新型コロナ禍終息の行方が全く見えない現状ですが、皆さまにおかれましては
感染に対して細心のご注意を払われていらっしゃることと拝察致します。

NPOワセダクラブでは、早期の活動再開ができないものかと大学側とも検討を
重ねて参りましたが、新型コロナの拡散を断固として防ぐために現役学生が
キャンパスに立ち入りできずに授業もリモートを余儀なくされている現状に鑑み、
空手Divisionを含む大学施設を利用するDivisionについて、以下の通り年内の活動を
やむ無く休止することを決定致しましたのでご連絡申し上げます。

  • 大学施設を利用した活動は年内(2020年12月末)まで休止致します。
  • 尚、12月までに状況が好転しない場合は、年度末(2021年3月末)まで
    休止期間を延長する予定です。
    (2020年12月末までに、改めて、結果をご報告致します)

この通り、現状では来年の3月末までに再開することは難しい見通しですが、
会員の皆さまにおかれましては、事情をご賢察の上、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。